読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリムゾン・ピーク

10歳のとき、死んだ母の幽霊と遭遇したイーディス。

それ以来、彼女は亡霊を目にするようになる。

トーマスと運命的な出会いを果たした彼女は、自分の父親が謎めいた死を遂げたのを機に彼と結婚。

赤粘土の影響で雪が赤くなることからクリムゾン・ピークと呼ばれる山頂に立つ豪邸に、トーマスの姉ルシールと共に移り住むことに。

三人での生活にも慣れてきたころ、体を真紅に染めた亡霊たちがイーディスの前に現れ奇妙な警告をする。

2016年公開

パシフィック・リム』などのギレルモ・デル・トロ監督のゴシックホラー

ホラーは雰囲気が大事

20世紀初頭の怪しげな洋館で起こる不思議な事件

この洋館がとってもいい雰囲気を醸し出している

半分朽ちかけていて屋根も所々なく、屋内だというのに雪が降りそそぐ

時代がかった装飾品なども恐怖感を掻き立てるのと同時に、妖しくも美しいと感じさせる

そして、こういう古典的ホラーには金髪美女が付き物

アリス・イン・ワンダーランド』でアリス役を演じたミア・ワシコウスカが主人公を演じている

こういうちょっと不幸な感じが似合う美女ってのはいいですね

ホラーだけどサスペンス

深紅のゾンビみたいな幽霊が出てきて見た目はおぞましいんだけど、以外と恐怖とは直結しないんだよね

これもこういうホラーにはある意味お決まりの、人間の倒錯した想いのが恐ろしいってオチになってしまうかな

万人受けするかどうかは別として、個人的には結構好みな作品でした

ただ、主人公の旦那になるトーマスが『マイティ・ソー』でロキを演じたトム・ヒルドストンなんだよね

もうさあー、何やってもロキにしか見えないんだよ

怪しかろうが怪しくなかろうが、一癖ある人物なんだろうなって思ってしまう

役者にとってハマり役ってのもなかなか考え物だね