読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターダスト

月明かりの後ろに

小さな光見つけた

僕は手を伸ばして

曇り空を握りしめた

カラっぽの僕の心に

夜ごと詰め込んだら

君がまたいなくなって

星空見上げてみる

Baby you are loves

Baby you are スターダスト

あなたがいたから 涙が零れた

あなたがいたから 涙堪えられたんだ

あなたがいたから 心が壊れた

あなたがいたから また心作り直せたんだ

僕らは星屑みたいさ

バラバラになった二人は

遠くで光るよう

スターダスト

世界中が星空で埋め尽くされながら

スターダスト

そんな夜しか暗くないから見えないんだ

スターダスト

きっとみんなはみんなと事が好きなのに

スターダスト

きっと誰かが目隠しして殺しちゃうんだ

世界中に 光るよう

スターダスト/ピアノゾンビ

人たちは誰もがいい部分と悪い部分を持っている。

それなのにある時人はその人の悪い部分しか見えなくなってしまう時がある。

長く関わっていたり、全く関わりがなかったりすると誰かが目隠しして相手のいい部分を見えなくさせてしまう。

そんなよく分からんやつに負けたくないよね。

きっとみんなはみんなの事が好きなのね。